コラム

女性の抜け毛対策として取り入れたい「頭皮デトックス」の方法

頭皮と髪の毛の健康のために役立つ頭皮デトックス

何故頭皮デトックスが有効なのか

シャンプーをしたりドライヤーをかけている時に抜け毛の量が気になる、分け目が目立ってきて髪の毛全体に元気がなくボリュームダウンした、こうした女性の髪の毛に対する不安や悩みを解消するのに役立つのが頭皮デトックスです。毎日シャンプーをしていても、実は不十分で毛穴に皮脂や汚れが溜まってしまっている状態になっていることも少なくありません。

この状態で放置すると汚れが酸化し、フケや頭皮のベタつき、抜け毛が増えて薄毛の原因になるなどさまざまなトラブルを引き起こしてしまいます。溜まった汚れは毒素と化し、頭皮に悪影響を及ぼしてしまうのです。また、毛髪には身体にとって有害な水銀や鉛、カドミウムといった金属を排出する役割があります。

つまり、髪の毛を綺麗かつ健康に保つことは有害金属をより多く体外に出すことができ、逆に髪の毛や頭皮が汚れていると、その機能が劣ってしまうことになるのです。排出されない有害金属は頭皮だけではなく、肝臓、腎臓に蓄積されて機能を低下させてしまいます。頭皮デトックスを行うことで毛穴の詰まりを解消させるだけではなく、身体全体の健康促進に繋げられるのです。

頭皮環境改善をして育毛剤の効果も高める

女性の命とも言える美しい髪の毛を育てるためには、頭皮に巡っている毛細血管を通して酸素や栄養を毛母細胞に届けさせることが不可欠です。しかし、頭皮が凝り固まっていたり汚れが溜まっていると血行不良となり、栄養不足になって髪の毛の成長がしづらくなります。

薄毛のケアのために育毛剤で対策していても、肝心の頭皮が汚れていて毛穴詰まりが酷かったり血流が悪いと、せっかくの成分が浸透しにくくなるのも問題です。頭皮デトックスで頭皮を綺麗にすれば血の巡りを改善し、毛母細胞が栄養を受け取って丈夫な髪の毛を育てやすくなり、抜け毛を減らしていくことが可能です。育毛剤の成分を充分に行き渡らせ、薄毛対策により効果を発揮させられます。

簡単にできる頭皮デトックスのやりかた

頭皮の健康を取り戻す手軽な方法

頭皮デトックスは自宅で簡単に行うことが可能です。継続的に行うことで分け目が目立たなくなり、薄毛が解消されていくことが期待できます。

毎日取り入れたい頭皮マッサージ

まず、毛穴汚れを押し出すと共に、毛細血管を刺激することで血流を促進させられる頭皮マッサージを毎日5分程度取り入れるのがおすすめです。両手の指の腹を使って頭皮を掴むようにして頭蓋骨から頭皮を引き剥がすように左右に、前後に動かします。動かしづらい場合は頭皮が冷えて固まってしまっている状態です。しかし、毎日繰り返すことで少しずつ柔らかくなっていきます。

丁寧に念入りに行うシャンプー

毎日何となく行っているシャンプーも、方法一つで効果が全く変わってきます。特に髪の長い女性はハリやツヤを気にして伸びた髪の毛を洗うことを重視してしまいがちですが、大切なのは頭皮の洗浄です。シャンプー前に丁寧にブラッシングして表面の汚れを落とし、ぬるま湯で3分から5分程度頭皮をよく洗います。

その後、泡立てたシャンプーで頭皮の毛穴から汚れを揉み出すようによく洗うのがポイントです。デトックスだからといって洗浄力の強いシャンプーを使う必要はありません。逆に、市販されているもので洗浄力が弱くても頭皮や髪の毛に優しい成分の製品を使用し、毎日丁寧に洗髪するほうが効果的です。

週に1回程度のオイルクレンジング

毛穴に詰まっているのはほぼ脂質ですので、同じ油分で浮かせると取り除きやすいためオイルクレンジングが効果的です。週に1回ほどオリーブオイルや椿オイルなどを使用し、頭皮の余分な皮脂を取り除けばスッキリとできます。

手のひらにオイルをたっぷり取り、頭皮全体に馴染ませるようにしながら指の腹でマッサージを行います。2分から3分程度の短い時間でかまいません。後はお湯で洗い流して仕上げにシャンプーをし、油分を取り除けば完了です。

女性用育毛剤
ランキング

女性が選んだ
育毛剤ランキング1位は?

今すぐCHECK

-コラム

© 2020 美髪の教科書