コラム

買ってから後悔しない!女性用育毛剤を選ぶ前の確認ポイント

女性用育毛剤を購入する際に確かめておくこと

市販されているものの種類を把握しておく

一口に女性用育毛剤と言っても、医薬品、医薬部外品、化粧品の3つの種類があります。医薬品は薬事法に基づいて使用効果を表示できるもので、医師の処方箋がなければ手に入らないものの他に、ドラッグストアで薬剤師から対面販売で購入できるものがあります。薄毛の原因を治療する目的で使用されるものです。

一方の医薬部外品は使用することで穏やかな変化が確かめられるものになります。長期間使い続けて徐々に変化が期待できるものです。医薬品、医薬部外品の表示がないものは、見た目を美しく保つために利用される化粧品に分類されます。市販されている多くの女性用育毛剤が該当するのは、医薬部外品です。

安全な無添加の育毛剤を選ぶ

使用するのであれば、薄毛改善効果ができるだけ高い成分が配合された育毛剤を選びたいと思うのは当然です。しかし、育毛剤の中には有効成分の他にも少なからず頭皮に刺激になるものが入っている場合もあります。女性は敏感肌のかたが多いため、可能な限り無添加の使い心地の優しいものを選ぶのがポイントです。

たとえばアルコール、エタノールが配合されているものは炎症や痒みを引き起こしやすくなります。同じく頭皮の刺激になりやすい香料や着色料は育毛には不要なものですので、使われていないものを選ぶのが賢明です。女性用育毛剤はそうした配慮をし、無添加で植物由来の天然成分を中心に配合されたものが多く出回っていますので、優先的に購入するのがおすすめです。

配合成分に必ず目を通す

抜け毛が増えた理由や分け目が目立つようになった理由は人それぞれです。改善したい薄毛の原因への対策に有効な成分を把握して、使用目的に合った育毛剤を選ぶことが大切になります。

  • 血行促進
  • 毛母細胞活性化
  • 皮脂抑制
  • 保湿作用
  • 殺菌作用
  • 抗酸化作用
  • 男性ホルモン抑制作用

女性用育毛剤の使用で期待できる効果にはこういったものが挙げられます。主にどういった効果を期待しているかを考えて、目的に合った配合成分と配合量を確かめてください。

使い続けやすい価格帯であること

育毛剤は長期間使用し続けて始めて効果を実感していけるものです。ですから、買い続けられる価格帯のものを選んで購入する必要があります。

高価なものほど抜け毛や分け目の悩み改善に役立つように感じますが、財布に負担をかけ続けていると継続して購入できません。高いものよりも、自身の頭皮や髪の毛の状態に合ったものを選ぶことが重要です。

後悔しないために気をつけておくこと

保証制度が充実した育毛剤を選ぶ

女性用育毛剤はドラッグストアなどで購入できるものの他に、通販限定で販売されているものが豊富にあります。定期便などを利用するとよりお得に買い続けやすいため利用しているかたも少なくありませんが、購入の際にはなるべく保証制度が充実している製品を選ぶようにするのが賢明です。

通販製品は手に取って使用感を確かめられないため、肌に合う合わないがわかりません。そのため、相性が悪かった場合に一定期間内であれば全額返金保証が付いているものを選ぶと安心です。なるべく該当期間が長いものにしておくと、じっくりと効果を確かめた後に使用し続けるか返品するかの判断ができます。気に入れば定期便に申し込み、安く買い続けていけます。

知名度だけで選ばない

有名タレントを起用して宣伝していたり、頻繁にコマーシャルを目にしている育毛剤を優先的に選んでしまいがちですが、必ずしも知名度の高いものが効果的であるとは限りません。

頭皮の状態は千差万別、人によって薄毛の改善に必要なものも異なってきますので、広告だけに左右されずにじっくりと自身に合った育毛剤を探していくことが大切です。インターネットなどを駆使して情報収集に力を入れて慎重に判断をすることが必要になります。

女性用育毛剤
ランキング

女性が選んだ
育毛剤ランキング1位は?

今すぐCHECK

-コラム

© 2020 美髪の教科書