コラム

いつから使うべき?女性が育毛剤を使い始めるのに適切な時期

髪の毛が細くなり始めたら使うべき

女性が育毛剤を使い始めるべきタイミングとしてまず言えるのは、髪の毛が細くなり始めたタイミングです。育毛剤、特に女性向けの育毛剤と言うのは、基本的には髪の毛が生える環境を整えるようなタイプの育毛剤が多いです。

髪の毛が生えるような環境を整える育毛剤と言うことは、髪の毛を生やす力や、あるいは抜け毛を減らしたりするような薄毛への対処効果と言うのはそこまで高くはないということになります。もちろんその効果がまったくないわけではありません。

当然それにもある程度の効果はあるわけなのですが、どちらかと言えば、環境を整えて、薄毛になることを対策する、つまり薄毛を予防するような効果の方が高いと言えるでしょう。なので、基本的には完全に薄毛になる前に使った方が効果的だと言えるのです。そしてそんな薄毛になる前のタイミングが、髪の毛が細くなってきたタイミングなのです。

細くなるのは何故か

髪の毛が細くなるのは何故か分かりますでしょうか?それは、だいたいの場合で髪の毛に栄養がきちんといっていないからでしょう。本来髪の毛には、毛穴からきちんと栄養が運ばれていきます。

そしてそれを餌にして成長していくわけですが、毛穴が詰まったりすると、その栄養がきちんと髪の毛に運ばれなくなります。だから、次第に成長することができなくなり、細くなっていってしまうのです。

細くなると抜けやすくなる

では、そうして髪の毛が細くなると、どうなるでしょうか?髪の毛が細くなっていくと、それに伴って毛穴から抜け落ちやすくなっていってしまいます。毛穴から抜け落ちやすくなるということは、抜け毛が増えるということになります。抜け毛が増えれば、結果薄毛になるのも当然です。

だから、髪の毛が細くなってきたというのは、薄毛が目立つようになる前段階だと言えるのです。ということはそれはやはり、育毛剤を使うのにはベストなタイミングだと言えるでしょう。

女性用の育毛剤には、そうした詰まり気味の毛穴を綺麗にしてくれるようなものも多いですから、そういう意味でも、髪の毛が細くなってきたタイミングで育毛剤を使用するようにするのは、すごくおすすめできます。

頭皮が油っぽくなってきたタイミング

髪の毛が細くなってきたタイミングと同じように、こうなったら女性も育毛剤を使い始めるべきだというタイミングがあります。それが、頭皮が油っぽくなってきたタイミングです。頭皮が油っぽくなるというのは、皮脂が増えてくるということです。

皮脂が増えてくると、その皮脂が、毛穴を埋めてしまい、髪の毛に栄養をいきづらくさせてしまうでしょう。だから、結果やはり髪の毛が痩せていき、抜け毛が増えていってしまうようになるのです。それを防ぐためには、頭皮が油っぽくなってきたタイミングで育毛剤を使用して、頭皮の皮脂のバランスを整えるのが効果的だと言えるでしょう。

乾燥を改善してくれるものも多い

女性向けの育毛剤の中には、高い保湿力を持つものも多いです。基本的に女性で皮脂が多く出るという場合には、それは乾燥からきていることが多いです。乾燥してしまっているから、その乾燥を補おうとして、皮脂をたくさん出すようになるのです。と言うことは、皮脂がたくさん出ることを治すためには、しっかりと肌を保湿していかないとなりません。

しかし、顔などの肌ならばまだしも、やはり頭皮を保湿するのはなかなか難しいでしょう。保湿ケアアイテムが頭皮に合わないと、今度はそれが毛穴を埋めてしまうようになったりもしますから。でも、育毛剤であれば、頭皮に合わないはずもありません。だから、問題なく保湿対策ができて、頭皮の皮脂バランスを改善していくことができるでしょう。

頭皮は乾燥しがち

頭皮と言うのは、えてして乾燥しがちになります。なぜなら、市販されているシャンプーというのは、洗浄力が強すぎるからです。強すぎる洗浄力のシャンプーは、頭皮に必要な皮脂までも落としてしまう傾向にあります。頭皮に必要な皮脂までも落としてしまうとなると、やはり乾燥しがちになるものも当然だと言えるでしょう。

しかし、ほとんどの女性は、育毛シャンプーなどの特殊なシャンプーではなく、市販されている洗浄力の強いシャンプーを使用していることでしょう。だから、頭皮は基本乾燥しやすいと言えるのです。また、女性の場合はいつも同じ分け目であることも多いでしょう。

いつも同じ分け目だと、その分け目の箇所だけいつも紫外線にさらされることになります。だからそこが乾燥しやすくなるのです。そんなことがあるので、頭皮の状態は注意深く見ておくことをおすすめします。

何もしていないのにフケが増えてきたら

時折、特に何もしていないのにフケが増えてくることがあります。これがたとえば、シャンプーを変えた直後とか、あるいはドライヤーをしないで寝た次の日のことであるとか、そういう特殊な状況であれば、別にそのタイミングで育毛剤を使い始めるのがおすすめと言うことにはなりません。

しかし、そういうわけではなく、いつも通りのシャンプーを使用して、いつも通りにドライヤーで乾かして、いつも通りに寝ているのに、ある時から急にフケが出るようになるような事もあります。もしそうして何も思い当たる節がないのにフケが増え始めたら、そのタイミングもまた、育毛剤を使い始めるのに適したタイミングだと言えるでしょう。

頭皮が荒れていることの証拠

フケが出るというのは、頭皮が荒れていることの証拠になります。頭皮が荒れていると、当然ながら髪の毛には栄養がいきづらくなります。なので、やはりこれでも頭皮にはあまり栄養がいかなくなり、いずれ髪の毛が抜け落ちていってしまうようになると言えるでしょう。

だから、そうなる前に育毛剤で手を打つのです。育毛剤は、頭皮の環境を清潔な状態に改善する力も高いものです。なので、このようなタイミングで使用していけば、すごくその効果を発揮できると言えるでしょう。

原因不明のフケというのは、やはりなかなかうまく対策していけないものです。原因が分かれば簡単ですが、原因が分からないのですから、対策しようもないのです。しかし、こうして育毛剤で対処していけるわけなのですから、それを使わない手はありません。

早ければ早い方が良い

育毛剤を使用するのは、早ければ早い方が良いと言えます。たとえば先に挙げてきたようなタイミングに差し掛かっても、シャンプーを変えてみたら頭皮の皮脂も改善するかもしれないとか、トリートメントをしてみたら髪の毛が細いのが改善するかもしれないとか、マッサージをしてみたらフケが治るかもしれないとか、いろいろ考えてしまい、なかなか育毛剤を使用しないという方も多いでしょう。

それにはもしかしたら、あまり早い段階で育毛剤を使用するのは良くないのではないか?という思いもあるかもしれません。ですが、そんなことは全くありません。むしろ早く使えば早く使うほど、育毛剤の効果は発揮されやすいと言えます。先述の通り、女性向けの育毛剤は、改善する効果よりも予防する効果の方が高いわけなのですから、早ければ早いほどより効果的になると言えるのです。

そして長く使うようにしよう

ただ早く使い始めることにはデメリットもあります。それが、育毛剤は長く使わないとならないということです。基本的には育毛剤は、症状が改善したと思っても、しばらく使い続けないとならないものになります。なので早く使い始めればその分だけコストはかかるでしょう。

しかし、それは別に他のものでも同じです。たとえばシャンプーを改善しても、違うシャンプーを買い続けるコストはかかりますし、他の化粧品などでも同じことなのです。なので、あまり気にせず、早く育毛剤を使い始めると良いでしょう。

女性用育毛剤
ランキング

女性が選んだ
育毛剤ランキング1位は?

今すぐCHECK

-コラム

© 2020 美髪の教科書